header_logo.GIF

グローバル・シーはアメリカ、中国、東南アジアからの輸入を行っています。
海外から輸入したい方は気楽にお問い合わせください。

国際会議/見本市参加旅行・通訳・ 海外展示会設営、論文翻訳/添削/編集も
グローバル・シーにお尋ね下さい

新着記事

2008年04月20日

輸入関係ニュース 4-18-2008

輸入食品
しんぶん赤旗
輸入食品を対象としたノロウイルスなどの検査がこの三月中旬から、厚生労働省の横浜と神戸の二カ所の 輸入食品・検疫検査センターで始まりました。 輸入食品のウイルス検査はこれまで実施されておらず、日本共産党の紙智子参院議員が国会で要求していたもの。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


輸入農産物の価格、史上最高値を更新
朝鮮日報 - South Korea
穀物の値段が高値をつける中、先月トウモロコシ、小麦、豆など輸入農産物の値段が史上最高値を更新した。韓国銀行は17日、「3月の輸入農産物の値段が昨年同月比71.4%も上昇し、史上最高の上昇率を記録した」と明らかにした。農産物別には、小麦が142.7%急騰したのを ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


韓米牛肉交渉、米国産骨付きカルビの輸入解禁へ
朝鮮日報 - South Korea
米国産牛肉の輸入拡大をめぐる韓米両国の交渉が早ければ17日にも妥結する可能性が高まった。米国側はこれまで韓米自由貿易協定(FTA)批准の前提条件として、韓国が米国産牛肉の輸入を拡大することを求めていた。韓米による高級事務レベル協議は16日、4日目の協議を ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


穀物価格高騰に対応 遺伝子組み換えトウモロコシを輸入 食料原料に供給開始
MSN産経ニュース
日本食品化工によると、輸入元の米国で非GMトウモロコシの必要量確保が困難になったことを受け、今年2月に初めてGMトウモロコシを輸入した。すでに「飲料メーカーを含む複数の食品メーカーからの要請に応じる形で、GMコーンスターチの供給を始めた」としているが、 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


食の安全 行政頼みには限界=行友弥(経済部
毎日新聞
そういう弱い立場の人々の食生活を安い輸入食品が支えている。大家族や商店街の崩壊、中間層の解体と新たな貧困層の出現。それらをもたらしたのは高度経済成長に伴う社会の変化や、その後の国際競争の激化だ。日本農業の衰退も要因は同じだろう。その中で食の輸入依存が ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


輸入食品の実態検証 元税関職員が本出版
神戸新聞
元神戸税関職員の柳沢尚さん(67)=西宮市=が、 輸入食品の問題点などを訴える「検証港から見た食と農-自給率の危機と押し寄せる食品汚染」を出版した。中国製ギョーザ中毒事件などを機に、食の安全に対する関心は高まっているが、「輸入食品の約九割は検疫所での検査 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


食料価格高騰に直面するフィリピン、政府が輸入米を直接販売
AFPBB News
(c)AFP/Jay DIRECTO 【4月17日 AFP】フィリピン国家食糧庁(National Food Authority、NFA)は16日、マニラ(Manila)首都圏で、ベトナムから輸入した政府米を1キロ当たり18.25ペソ(約44 .67円)の安い価格で直接販売した。警備のため軍が動員された。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


台湾産ニンジンから微量のメタミドホス 26トン流通
朝日新聞
厚生労働省は17日、神戸港経由で輸入された台湾産ニンジンから、基準値の2倍にあたる有機リン系農薬「メタミドホス」が検出されたと発表した。国内で約26トンが流通しているとみられるが、食べて健康被害を起こす可能性は極めて低いという。3月21日と今月7日に ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


訪米中の韓国大統領が対韓国投資促す、牛肉輸入問題には触れず
ロイター
ただ、米国産牛肉の輸入に対する韓国市場の開放については、立場を明らかにしなかった。米議会は、米韓FTAの承認にあたり、米国産牛肉への韓国市場開放が必須条件だとしている。李大統領はフォーラムで「国内外の企業の活動にとって、過剰な規制は常に最大の障害だ」 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


GMトウモロコシ輸入/工業用限定で国内メーカー
日本農業新聞
コーンスターチメーカー最大手の日本食品化工が、今年2月から遺伝子組み換え(GM)トウモロコシの輸入 を始めたことが16日、分かった。来年1月まで15万トンの輸入を計画する。工業用向けに限定して扱う、としている。同社の年間輸入量は75万トン(2007年) ...
このトピックに関する記事をすべて表示する
posted by Mark at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック