header_logo.GIF

グローバル・シーはアメリカ、中国、東南アジアからの輸入を行っています。
海外から輸入したい方は気楽にお問い合わせください。

国際会議/見本市参加旅行・通訳・ 海外展示会設営、論文翻訳/添削/編集も
グローバル・シーにお尋ね下さい

新着記事

2008年04月30日

B/Lなしで引き取れる「サレンダーB/L」という方式があると 聞きました。その仕組みとそれを使うに際しての留意点を教えてください。

http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=DUvL2wb5gZYZ


posted by Mark at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

動物の輸入届出制度について(更新)

1.制度の全般について
(4)我が国の動物の輸入状況について 平成20年(1月〜3月)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou12/index.html
3.衛生証明書
(1)衛生証明書の入手方法(例)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou12/09.html
posted by Mark at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

輸入関係ニュース 4-28-2008

紙原料、中国から調達中止 王子、資源戦争奪戦の余波
フジサンケイ ビジネスアイ
王子は東南アジアからの調達を増やして対応する方針だが、主要輸入国の豪州や米国産チップは高騰中でコストアップは避けられそうもない。王子は、2009年3月期に4期ぶりの経常増益を目指すが、中国との資源争奪戦が業績の下振れリスクになりそうだ。 ...


新日石、バイオガソリン原料量産・09年末から、国内で初
日本経済新聞
現在はバイオガソリン原料の大半を輸入に頼っている。国内でも量産を始めることで普及に弾みをつける。バイオガソリンは、植物などを発酵させて作るバイオエタノールに石油ガスを合成した「ETBE」を、ガソリンに混合して作る。現在、ETBEは石油元売りが共同で ...


【試験に出るかも?時事クイズ】Qマグロの種別供給量
MSN産経ニュース
輸入も含めた年間供給量45万9000トン(平成18年)のうち、日本の漁獲は20万2000トンで、輸入マグロが全体の過半です。台湾、韓国、中国などが輸入元上位ですが、日本人が好きなトロのとれるこのマグロに限るとフランスなどEU(欧州連合)からの輸入が半分 ...


残留農薬検査:輸入加工食品も 県が50品目抽出−−ギョーザ事件受け /群馬
毎日新聞
県は今年度から、冷凍食品などの輸入加工食品に残留農薬がないか検査を始める。今月策定した「08年度県食品衛生監視指導計画」に明記した。これまで、残留農薬検査は野菜や果物の生鮮食品に限定していたが、中国製ギョーザによる中毒事件で輸入食品への不安が増大した ...


日誌:4月19日〜25日
毎日新聞
農林水産省などは、輸入された米国産牛肉の中に特定危険部位の背骨がついた牛肉が含まれていたと発表した。特定危険部位は、牛海綿状脳症(BSE)の病原体が蓄積しやすいため輸入が禁止されている。牛丼チェーン大手の吉野家が、埼玉県内の加工工場で見つけた。 ...


<米国産牛肉全面開放>韓米豪3国が競合
中央日報 - South Korea
とりわけ6月から強化される「原産地表示制」と下半期に全面導入される「生産履歴追跡制」は、韓牛と輸入 牛肉の差別化を明確にする契機になる見込みだ。慶尚北道慶州市(キョンサンブクド・キョンジュシ)と慶州畜産協同組合が共同で生産する韓牛ブランド「慶州千年韓 ...


恵比寿の輸入チーズ専門店が移転改装−約200種類取りそろえ
シブヤ経済新聞
チーズ輸入事業やチーズ料理専門店の運営などを手がけるヌーシャテル(本社=神戸市)は4月21日、輸入チーズ専門店「カマンベール恵比寿店」(渋谷区恵比寿1、TEL 03-3473-4114)を移転リニューアルオープンした。「カマンベール恵比寿店」は昨年6月に恵比寿・東口エリア ...


民主党「米牛肉の全面輸入停止を」 危険部位混入で
MSN産経ニュース
民主党は28日、米国産輸入牛肉から牛海綿状脳症(BSE)の原因物質がたまりやすい特定危険部位の脊柱(せきちゅう)が見つかった問題で、若林正俊農相を訪れ、食の安全確保のためにはいったん輸入を全面停止して原因を究明、再発防止への万全な措置をとるよう要望。 ...


1−3月の輸入自動車台数、前年同期比で72%の増加
日中経済通信 - 千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング14F,東京都,China
中国輸入車貿易有限公司の丁宏祥・総経理はこのほど、今年第1四半期(1−3月)の中国の自動車輸入台数は前年同期比で72%増加し、増加幅は国産車販売台数を上回ったと発表した。第2四半期の輸入 車市場は引き続き高度成長を遂げるが、増加幅は第1四半期を下回る見通し ...


高級輸入車を販売するには外貨で調達。ウォン建の融資枠で資金調達 (株)レクリス
データ・マックス
高級輸入車の販売を手がける(株)レクリス(福岡市西区)は、(株)レクリスの韓国現地法人と同行グループのスタンダードチャータードファースト銀行とのコミットメントライン組成で資金調達を受けることになった。業容拡大に向ける(株)レクリスは高級輸入車の販売、および ...
posted by Mark at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

4-26-2008 輸入関連ニュース

米国産牛肉:イオン、販売再開へ 全量検査など体制整い
毎日新聞
イオンは25日、今月30日から米国産牛肉の販売を再開すると発表した。03年12月に米国内でBSE(牛海綿状脳症)が発生し、輸入が禁止されて以来約4年4カ月ぶり。大手スーパーで唯一、米国産牛肉の販売を控えていたが、全量検査など安全確保のための社内体制が ...


輸入した米の価格27%値上がり−広東省
中国情報局ニュース - China
国際的に米価高騰が続く中、広東省の黄埔税関は同省の2008年第1四半期(1−3月)における米の輸入 量は前年同期比20.7%増の16万トンだったと発表した。うちタイ産が全体の99.4%を占めた。


厚労相 牛肉の輸入禁止はせず
NHK
日本に輸入されたアメリカ産の牛肉の一部に特定危険部位が混じっていた問題について、舛添厚生労働大臣は、参議院厚生労働委員会で、牛肉を積み込む際の人為的なミスだとして、現時点でアメリカ産牛肉の輸入 を全面的に禁止する必要はないという考えを示しました。


第1四半期:中国自動車輸入台数、72%増
China Press
4月25日、中国輸出入自動車貿易有限会社社長の丁広祥氏は、「2008年第1四半期、全国自動車輸入台数は前年同期より72%成長した。同成長率は全国自動車販売台数の成長率を上回る」と述べた。統計によれば、第1四半期、全国自動車輸入台数が1 0万2000台に達した模様。 ...


輸入牛肉にBSE混入 対応に追われるスーパー
MSN産経ニュース
米国から輸入された牛肉にBSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位が混入していた問題で、出荷した米ナショナルビーフ社から牛肉を仕入れていたスーパー各社は24日、商品撤去や店頭での告知などの対応に追われた。ただ、販売を継続する社もあり、対応にばらつきが出ている ...


「危険な牛丼」=米国産牛肉の輸入禁止求め、消費者団体が抗議
日本消費者新聞
消費者・市民団体で構成する「食の安全・監視市民委員会」と消費者団体の日本消費者連盟は4月24日、米国産牛肉の輸入禁止措置をとるべきとする「抗議・要望」を発表した。同様の声明は主婦連合会も準備しており、今回の「特定危険部位」混入牛肉の輸入発覚で、消費者の ...


米国産牛肉:6月から無制限輸入開始
朝鮮日報 - South Korea
米国産牛肉が6月初めから制限なしに輸入される。当初の韓米交渉では、まずは生後30カ月未満の牛から 輸入し、30カ月以上となるものは一定の条件を満たした場合にのみ段階的に持ち込むことになっていたが、米国側がこの「条件」を満たしたことで、年齢とは関係なくすべて ...


石油連盟、バイオETBEをブラジルから初輸入
化学工業日報
輸入量は約6700キロリットルで、ブラジルから初の輸入となる。石油連盟が導入を推進している「バイオガソリン」の販売給油所が今年度から倍増するのにともない、今後は、バイオETBEの輸入 量も増加する見込みとなっている。バイオETBEはバイオエタノールと ...


ニュース1週間:母子殺害事件で元少年に死刑判決/日本に聖火到着/米産牛肉から危険部位
毎日新聞
農林水産省と厚生労働省は23日、昨年8月に輸入された米国産牛肉の中に特定危険部位の背骨(脊柱)がついた牛肉が含まれていたと発表した。牛丼チェーン大手の吉野家が、埼玉県内の加工工場で見つけた。特定危険部位は牛海綿状脳症(BSE)の病原体が蓄積しやすいため ...


首相「牛肉輸入検査態勢、再点検を」・厚労相に指示
日本経済新聞
福田康夫首相は25日の閣議後の閣僚懇談会で、輸入 された米国産牛肉にBSE(牛海綿状脳症)に関係する部位が混入した問題で「検査官の増員や検査内容が十分か点検してもらいたい」と述べ、輸入検査態勢の再点検を舛添要一厚生労働相に指示した。(13:03)
posted by Mark at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

4-25-2008 輸入関係ニュース

輸入された米国産牛肉から、BSE(牛海綿状脳症)の病原体がたまりやすい危険部位の背骨が見つかった。
読売新聞
米国で初めてBSE感染が確認された2003年12月に、米国産牛肉は全面輸入禁止になった。05年12月に再開されたが、1か月後に背骨がみつかり、再び禁輸になった。この時は、輸出業者や米側の検査官が日本向けの輸出条件をほとんど認識していないという、重大な ...


米国産牛肉:背骨混入 政府、火消しに躍起 輸入条件に米反発強く
毎日新聞
輸入された米国産牛肉に牛海綿状脳症(BSE)の病原体が蓄積しやすい特定危険部位が混入したことに対し、政府は「安全システム上は問題はない」と、事態の沈静化に躍起になっている。日本が世界で最も厳しい水準の輸入条件を維持していることに、米国内の反発は強く、 ...


化粧品スキンケア用品の輸入総額70%増―広東
中国情報局ニュース - China
中国税関によると、2008年第1四半期(1−3月)、広東省で輸入された化粧品・スキンケア用品は前年同期比70.3%増の902.4万ドルだった。国民の可処分所得増加による輸入品の需要の高まりに加え、人民元高で国内の高級品消費能力が相対的に高まったこと、 ...


新疆ウイグル自治区:原油の輸入額が大幅増
中国情報局ニュース - China
新疆ウイグル自治区ウルムチ市の税関当局によると、同自治区の2008年第1四半期(1−3月)における原油輸入量は前年同期比18%減の138万トン、輸入額は約70%増の9.3億米ドルだった。同自治区は原油の約90%をカザフスタンから輸入している。24日付で ...


ダイヤモンド輸入額が6割増 国内需要が急増
中国情報局ニュース - China
上海ダイヤモンド取引所によれば、2008年第1四半期(1−3月)、中国のダイヤモンド輸入額は前年同期比6割増の1億2400万米ドルだった。国内需要の急増と国際価格の上昇が影響した。24日付中国新聞社が伝えた。(編集担当:恩田有紀)


丸紅も米ナショナル社牛肉輸入
時事通信
米国産牛肉にBSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位である脊柱(せきちゅう)が混入していた問題で、丸紅は24日、問題の牛肉を出荷した米ナショナルビーフ社カリフォルニア工場から月平均400−500トンの牛肉を輸入していることを明らかにした。 ...


日本に輸入されたアメリカ産牛肉に特定危険部位が混入していた問題で、これを販売するか、流通各社の対応が分かれている。
FNN
政府は、問題の牛肉を出荷したアメリカの工場からの 輸入を一時停止したが、「ダイエー」と「マルエツ」は、この工場から輸入した牛肉の在庫分について、24日から販売を停止している。一方、「西友」は、この工場からの輸入を当面中止するとしたうえで、すでに仕入れた ...


農水相、チェックシステムの安全性強調 輸入牛肉問題
MSN産経ニュース
米国から輸入された牛肉に、牛海綿状脳症(BSE)の原因物質がたまりやすく、輸入が認められていない特定危険部位の脊柱(せきちゅう)が混入していた問題で、若林正俊農水相は24日、記者会見で「(特定危険部位は)現状のシステムの中でチェックされた。 ...


米国産牛肉、輸入停止措置せず、抜き取り検査は強化
朝日新聞
米国産牛肉に、牛海綿状脳症(BSE)の原因物質が蓄積しやすく、輸入を認められていない「特定危険部位」の脊柱(せきちゅう)が混入していた問題で、政府は24日、今回の事態を受けて輸入停止の措置はせず、米国産牛肉の抜き取り検査の強化で対応することを明らかに ...


2008/04/24-12:35 米産牛肉、輸入禁止せず=町村官房長官
時事通信
町村信孝官房長官は24日午前の記者会見で、輸入された米国産牛肉にBSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位が混入していた問題について「誤って積載された。対日輸出プログラムのシステム上の問題ではなく、 輸入停止などの必要はない」と述べ、全面的な輸入禁止措置は取ら ...
posted by Mark at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

輸入関係ニュース 4-23-2008

ヘパリン剤の副作用問題、輸入製剤の原薬から不純物検出
読売新聞
人工透析などの際に血液凝固を防ぐために使われる「ヘパリンナトリウム製剤」の副作用問題で、国内2社が 輸入した製剤の原薬から不純物が検出されていたことが22日、厚生労働省などの調べでわかった。この問題は、米バクスター社などの製品を使った米国の患者81人が ...


中国からの武器輸入阻止へ ジンバブエ向け、米政府
MSN産経ニュース
大統領選後の混乱が続くジンバブエに輸出する大量の武器を積んだ中国船に対し、武器が政権による野党弾圧に使われる恐れがあるとして周辺各国に貨物を荷揚げしないよう米政府が働き掛けていることが22日、分かった。AP通信が米政府当局者らの話として伝えた。 ...


日韓経済関係
西日本新聞
日本貿易振興機構によると、2006年の韓国の日本への輸出(ドル換算)は約265億ドル、日本からの輸入(同)は約519億ドルと、対日貿易は大幅な 輸入超過となっている。韓国が日本から輸入しているのは電子機器や機械類の部品が多い。経済連携協定交渉は03年12 ...


[ベトナム株]完成車の輸入関税、再び引き上げ
中国情報局ニュース - China
財政省は21日、完成車と自動車部品の輸入関税を引き上げると発表した。22日の通関分から適用する。完成車に対する税率は70%から83%に、自動車部品は品目により3〜5%引き上げられる。完成車の輸入関税引き上げは今年2回目で、3月に60%から70%に ...


輸入限定のカスタマイズカーを一堂に展示するイベント
J-CASTニュース
チューニングやドレスアップを施した輸入限定の名車が一堂に集まる展示会「東京 スペシャルインポートカーショー2008」が幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される。期間は、2008年5月16日〜18日まで。オーナーが自分のスタイルにカスタマイズ(改造)した 輸入車を一堂に ...


【社説】牛肉交渉は政治扇動の対象でない
中央日報 - South Korea
政府と与党が米国産牛肉の輸入に関連して後続対策を出した。食肉処理税を廃止し、韓牛の品質を高めるための奨励金を新たに支給する、などの内容だ。これに対し一部の農民団体と野党は牛肉交渉の妥結自体を否定し、米国産牛肉輸入の中断を要求するなど、激しく反発して ...


3月の中国原油輸入は前年比+24.8%、過去最高を記録
ロイター
[北京 22日 ロイター]中国税関が発表した3月の同国原油輸入は、前年同月比24.8%増の1730万トン(日量407万バレル)となり、これまでの過去最高を大幅に上回った。1─3月の原油輸入は前年同期比14.8%増の4553万トン。 ...


食料輸出規制歯止めを、輸入国に意見の場…WTOに提案へ
読売新聞
農林水産省は21日、世界貿易機関(WTO)の新多角的貿易交渉(ドーハ・ラウンド)の農業交渉で、農産物の輸出国が輸出を規制する場合、輸入国が意見表明できる仕組みをWTOに導入するよう提案する方針を明らかにした。食料価格の高騰を背景に、海外で輸出を規制 ...


大豆油の価格上昇に落ち着き 輸入依存は高まる
中国情報局ニュース - China
値上がりは原料の輸入大豆の国際価格が上昇したことによるもので、輸入に頼る現状の危うさが浮き彫りになった。中国税関総局によれば08年3月、中国が輸入した大豆は前年同期比9.9%増の232万トンだった。同国では食用油消費の約6割が大豆油とされる。 ...


ゆうばりファンタを騒がせた話題の逆輸入ニッポン映画『片腕マシンガール』日本公開が決定!!
CINEMA TOPICS ONLINE
3月末に開催されたゆうばり国際ファンタスティック映画祭でのワールドプレミアが話題となったアメリカ出資による容赦ないスプラッター残酷描写が痛快な井口昇監督によるノンストップ・ポップコーンムービー『片腕マシンガール』。日本映画にはびこる自主規制モードや過剰 ...
posted by Mark at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

輸入関係ニュース 

【インド経済】物価高の原因は「輸入インフレ」−蔵相
インドチャネル - 千代田区,東京都,India
チダンバラム蔵相は4月20日、現在の国内の物価上昇の主な原因は「輸入インフレ」であるとの見解を示した。ケララ州カヌールで開かれたセミナーでの発言をPTI 通信が伝えている。蔵相は、75%を輸入に頼る原油が2004年の1バレル当たり37ドルから115ドルに上昇したほか、 ...


“日本からの投資を促進”
NHK
韓国のイ・ミョンバク大統領は、福田総理大臣との共同記者会見で北朝鮮の核問題の解決に向けて両国の協力関係を強めるとともに、日本からの輸入に依存しがちな韓国の部品・素材産業を育成するために日本からの投資を促していく考えを示しました。


米国産牛肉の輸入規制緩和で合意、正式発表へ=韓国農林省
ロイター
[ソウル 18日 ロイター]韓国農林省は18日、米国産牛肉の輸入規制緩和で合意したことを明らかにした。農林省の報道官は「現在詳細を調整中で午後6時(日本時間同)に正式発表する」と述べた。米国産牛肉輸入問題で正式合意すれば、北米自由貿易協定(NAFTA) ...


一筆多論】石井聡 物価上昇は仕方ないのか
MSN産経ニュース
安藤氏が開発したカップめんは今、原材料である輸入 小麦の高騰という試練にさらされている。世間は「値上げの春」への警戒感を強めており、カップめん値上げはその代表例だ。原因の多くが国際小麦価格の2倍以上にも及ぶ暴騰にあることは間違いない。 ...

posted by Mark at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輸入関係ニュ−ス 4-20-2008

三菱地所ホーム、戸建て住宅の長期保証期間を50年間に延長
日本経済新聞
同時に、構造用合板にこれまでの輸入品に代えて、国産針葉樹(北海道産から松)を標準採用する。輸入材は為替の影響を受けやすく、特に合板は投機による価格変動が激しいことから、供給が安定している国内産に切り替える。伐採時期を迎えた国産針葉樹の有効利用を進める ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


厳選中古車150台、クルマ離れに「待った」 金沢・輸入中古車フェア始まる
北國新聞
石川県輸入自動車販売店協会の「第十四回金沢 輸入車特選中古車フェア」(北國新聞社後援)=写真=は十九日、金沢市の石川県産業展示館1号館で始まり、同協会加盟のディーラー六社が厳選した輸入車百五台を展示した。「クルマ離れ」が深刻とされる若者の姿 も多く、 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


【ひらめき進化論】フォクシー社主・前田義子 「なぜ」にひそむチャンス
MSN産経ニュース
毛皮や輸入についてはすべて独学。そんな私は当時、アメリカから毛皮を輸入するのだから、まず手始めにアメリカ大使館に行くことを思いつきました。紹介者もなく、電話でアポイントメントを取って行くと、そこで待っていたのは細かい行き違いから始まった障害の数々でした ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


米韓で牛肉交渉が合意/骨付き輸入解禁
日本農業新聞
牛肉の輸入をめぐる米国と韓国政府の交渉は18日、合意した。30カ月未満の牛肉に対し、これまで禁止していた骨付き肉の輸入を認める。今後、完全輸入禁止していた30カ月以上の牛肉に関しても、米国側が家畜飼料の規制強化することを条件に、月齢制限を撤廃する方針。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


米韓首脳、米国産牛肉に舌鼓 韓国の輸入再開発表直後に
AFPBB News
米韓首脳会議の席で李大統領は、ほぼ1年前に調印をしながら、両国議会による承認に至っていない自由貿易協定(FTA)批准に弾みをつけるため、米国産牛肉の輸入 を段階的に再開すると発表した。韓国政府は2003年、牛海綿状脳症(狂牛病、BSE)への懸念から米国産牛肉の輸入 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


米国産牛肉が全面開放へ…来月にも輸入再開
中央日報 - South Korea
牛海綿状脳症(BSE)を誘発するとされる牛の特定危険部位(SRM)を除いたすべての部位の米国産牛肉を 輸入することになったのだ。これを受け、骨付きカルビや脚、内臓なども早ければ5月中旬から国内に入る。骨や内臓の輸入は、米国でBSE牛が見つかった03年 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


米国産牛肉:4年ぶりにカルビ輸入解禁へ
朝鮮日報 - South Korea
韓米牛肉交渉が18日、両国の首脳会談を翌日に控えた時点で最終合意に達し、早ければ5月中旬から米国産の牛カルビをはじめ、骨なし肉、スネ肉、小腸、テール、ソーセージ、くん製肉などの牛肉製品の輸入制限が撤廃される見通しになった。農林水産食品部の閔東石(ミン・ ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


GMトウモロコシ食用に/甘味料向け15万トン輸入へ
日本農業新聞
これまでは原料として、主に米国から遺伝子組み換え(GM)をしていないトウモロコシを輸入してきたが、世界的な穀物高騰のあおりで原料調達が困難となり、GMトウモロコシの使用に踏み切ったり、検討を始めたりするメーカーが出てきた。消費者の不安感は依然強いが、 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


米国産牛肉:米韓輸入制限合意 日本へ緩和圧力に 交渉難航か
毎日新聞
米国産牛肉の輸入制限の緩和で米韓が合意したことで、日本にも条件緩和を求める米国の圧力が強まりそうだ。米側は日本の「20カ月以下の月齢制限」の完全撤廃を主張しているが、日本側は「安全を証明するデータが不十分」と抵抗しており、今後も交渉は難航が予想される。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


比内地鶏向け飼料米栽培 大館の農業者団体
河北新報
餌となる輸入穀物の価格高騰に対応するとともに、コメの生産調整対策として飼料米の作付面積を広げ、農業経営の安定化を図りたい考えだ。飼料米を比内地鶏向けに集団作付けするのは、秋田県内で初めて。市内でソバ栽培などに取り組んできた農業者団体「六次会」の会員 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する
posted by Mark at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輸入関係ニュース 4-18-2008

輸入食品
しんぶん赤旗
輸入食品を対象としたノロウイルスなどの検査がこの三月中旬から、厚生労働省の横浜と神戸の二カ所の 輸入食品・検疫検査センターで始まりました。 輸入食品のウイルス検査はこれまで実施されておらず、日本共産党の紙智子参院議員が国会で要求していたもの。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


輸入農産物の価格、史上最高値を更新
朝鮮日報 - South Korea
穀物の値段が高値をつける中、先月トウモロコシ、小麦、豆など輸入農産物の値段が史上最高値を更新した。韓国銀行は17日、「3月の輸入農産物の値段が昨年同月比71.4%も上昇し、史上最高の上昇率を記録した」と明らかにした。農産物別には、小麦が142.7%急騰したのを ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


韓米牛肉交渉、米国産骨付きカルビの輸入解禁へ
朝鮮日報 - South Korea
米国産牛肉の輸入拡大をめぐる韓米両国の交渉が早ければ17日にも妥結する可能性が高まった。米国側はこれまで韓米自由貿易協定(FTA)批准の前提条件として、韓国が米国産牛肉の輸入を拡大することを求めていた。韓米による高級事務レベル協議は16日、4日目の協議を ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


穀物価格高騰に対応 遺伝子組み換えトウモロコシを輸入 食料原料に供給開始
MSN産経ニュース
日本食品化工によると、輸入元の米国で非GMトウモロコシの必要量確保が困難になったことを受け、今年2月に初めてGMトウモロコシを輸入した。すでに「飲料メーカーを含む複数の食品メーカーからの要請に応じる形で、GMコーンスターチの供給を始めた」としているが、 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


食の安全 行政頼みには限界=行友弥(経済部
毎日新聞
そういう弱い立場の人々の食生活を安い輸入食品が支えている。大家族や商店街の崩壊、中間層の解体と新たな貧困層の出現。それらをもたらしたのは高度経済成長に伴う社会の変化や、その後の国際競争の激化だ。日本農業の衰退も要因は同じだろう。その中で食の輸入依存が ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


輸入食品の実態検証 元税関職員が本出版
神戸新聞
元神戸税関職員の柳沢尚さん(67)=西宮市=が、 輸入食品の問題点などを訴える「検証港から見た食と農-自給率の危機と押し寄せる食品汚染」を出版した。中国製ギョーザ中毒事件などを機に、食の安全に対する関心は高まっているが、「輸入食品の約九割は検疫所での検査 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


食料価格高騰に直面するフィリピン、政府が輸入米を直接販売
AFPBB News
(c)AFP/Jay DIRECTO 【4月17日 AFP】フィリピン国家食糧庁(National Food Authority、NFA)は16日、マニラ(Manila)首都圏で、ベトナムから輸入した政府米を1キロ当たり18.25ペソ(約44 .67円)の安い価格で直接販売した。警備のため軍が動員された。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


台湾産ニンジンから微量のメタミドホス 26トン流通
朝日新聞
厚生労働省は17日、神戸港経由で輸入された台湾産ニンジンから、基準値の2倍にあたる有機リン系農薬「メタミドホス」が検出されたと発表した。国内で約26トンが流通しているとみられるが、食べて健康被害を起こす可能性は極めて低いという。3月21日と今月7日に ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


訪米中の韓国大統領が対韓国投資促す、牛肉輸入問題には触れず
ロイター
ただ、米国産牛肉の輸入に対する韓国市場の開放については、立場を明らかにしなかった。米議会は、米韓FTAの承認にあたり、米国産牛肉への韓国市場開放が必須条件だとしている。李大統領はフォーラムで「国内外の企業の活動にとって、過剰な規制は常に最大の障害だ」 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


GMトウモロコシ輸入/工業用限定で国内メーカー
日本農業新聞
コーンスターチメーカー最大手の日本食品化工が、今年2月から遺伝子組み換え(GM)トウモロコシの輸入 を始めたことが16日、分かった。来年1月まで15万トンの輸入を計画する。工業用向けに限定して扱う、としている。同社の年間輸入量は75万トン(2007年) ...
このトピックに関する記事をすべて表示する
posted by Mark at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

輸入関係ニュース

逆輸入スイマー春口が北京切符/競泳
日刊スポーツ
異色の逆輸入スイマー、春口沙緒里(21=大野城SC)が、北京五輪出場を決めた。福岡・筑陽学園高卒業後に渡米し、現在はオレゴン州立大3年生。派遣標準タイムを突破して初優勝し「楽しく泳げて、北京に行けて、うれしい」と話した。3月に全米大学選手権の200 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


中国産野菜の輸入量 前年比3割超減 −農水省 (4/14)
農業協同組合新聞
農水省の白須事務次官は4月14日の定例会見の中で、4月第1週までの中国産野菜の輸入検査実績について「輸入量が回復傾向にあるかどうかの判断はまだ難しい」と述べた。中国産野菜は1月末の中国産冷凍ギョーザの事件をうけて2月第2週から輸入量が激減。6週連続で前 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


小豆、中国産入らず品薄 ギョーザ事件の余波
中日新聞
「桜もち」「柏もち」など和菓子や、あんパンに使う小豆が国内で品不足になっている。1月末に中国製ギョーザ中毒事件が起きた後、食品に対する安全性検査が強化された影響で、中国から小豆や、砂糖を加えた「加糖あん」の輸入がほぼ停止しているためだ。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


プレスト、台湾ヤマハの「BW'S Fi」を輸入販売
マイコミジャーナル
ヤマハ系の輸入卸販売会社プレストコーポレーションは、ユニークな二眼ヘッドライトとワイドタイヤを装備する125ccスクーター「BW'S Fi (YW125T)」を輸入販売する。同社による販売価格は34 万5450円。生産は台湾ヤマハで行なわれ、輸入開始は5月末から6月ごろになる予定。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


3月の韓国輸入物価は+28.0%、ほぼ10年ぶりの大幅上昇
ロイター
[ソウル 15日 ロイター]韓国銀行(中央銀行)によると、3月の輸入物価(ウォン建て)は前年比28.0%上昇し、1998年6月の30.1%以来、ほぼ10年ぶりの大幅な上昇率を記録した。世界的な原料価格上昇が背景。2月は22.2%上昇だった。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


政府、チリとフィリピンから豚肉を輸入へ
SBN- 星日報 (定期購読) - Singapore
農産品・家畜監督庁(AVA)は近くチリとフィリピンから豚肉を輸入することを明らかにした。チャンネル・ニュースアジアが報じた。シンガポールは現在、9カ国から冷凍豚肉を輸入 している。このうちインドネシアと豪州産が最も多いが、過去3カ月に冷凍豚肉の売れ行き ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


中国:3月の原油輸入量1730万トン、史上最大を記録
China Press
4月15日、中国税関の統計によると、今年3月の原油輸入量は1730万トン、史上最大量を記録した模様。 3月に原油価格が110ドル(約770元)を突破していたにも関わらず、3月の原油輸入量は前年同期比14.9%増加した。輸入額も同期比90.6%急増し、300億3100万ドル(約2102 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


トステム、輸入屋根材を全国展開
日刊工業新聞
同社はニュージーランドのAHIルーフィングと提携し、屋根材「T・ルーフ」と「アンバサダー」の輸入販売を03年に関東と中部圏から始めた。T・ルーフの重さは、一般的な陶器かわらに比べ約7分の1と軽い。屋根に持ち上げる作業を省力化、工期短縮が可能。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


機械機器輸入が激増 2か月間で156%増 今年の赤字120億ドル予想
サンパウロ新聞 - Brazil
機械設備などの資本財の輸入が激増しているが、同工業協会は昨年の同業界の貿易収支が48億ドルの赤字で輸入超過となり、今年2か月間でも昨年同期を156%上回る15億3千万ドルの赤字になったと発表した。輸入が66・1%増の32億7千万ドルで輸出が26・8%増 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


対中輸入制限も辞さず=人民元問題で−オバマ氏
時事通信
【ワシントン14日時事】米大統領選の民主党指名候補を目指すバラク・オバマ上院議員は14日、ペンシルベニア州ピッツバーグで演説、中国との貿易摩擦について、人民元の操作を続けるなら、中国製品に対する一部 輸入制限も辞さないとの考えを表明した。 ...
posted by Mark at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 輸入関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

国内:5月後半

◇ビューティーワールド ジャパン【化粧品、美容関連用品、ヘルスケア】
2008年5月19日(月)〜2008年5月21日(水)東京ビッグサイト
http://www5.jetro.go.jp/cgi-bin/mw_mihon_search_jp/onedocument?ArchiveId=1&DocumentNo=83113&UserName=webuser5

◇自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展
【自動車、精密・測定・試験機器】
2008年5月21日(水)〜2008年5月23日(金) パシフィコ横浜
http://www5.jetro.go.jp/cgi-bin/mw_mihon_search_jp/onedocument?ArchiveId=1&DocumentNo=89121&UserName=webuser5

◇ifia JAPAN【食・飲料、食品加工】
2008年5月21日(水)〜2008年5月23日(金) 東京ビッグサイト
http://www5.jetro.go.jp/cgi-bin/mw_mihon_search_jp/onedocument?ArchiveId=1&DocumentNo=88632&UserName=webuser5

◇FOOMA JAPAN【製造・生産技術、品質管理、食・飲料、食品加工】
2008年5月27日(火)〜2008年5月30日(金) 東京ビッグサイト
http://www5.jetro.go.jp/cgi-bin/mw_mihon_search_jp/onedocument?ArchiveId=1&DocumentNo=89996&UserName=webuser5

◇中小企業総合展【総合見本市、広告、マーケティング、経営管理】
2008年5月28日(水)〜2008年5月30日(金) インテックス大阪
http://www5.jetro.go.jp/cgi-bin/mw_mihon_search_jp/onedocument?ArchiveId=1&DocumentNo=90127&UserName=webuser5
posted by Mark at 03:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 見本市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

アクセスランキング 2008年3月

合計 2519 9561
1./pages/user/comments2/regist/input  50.5% 2,031 4,830
2./index.rdf  27.9% 152 2,663
3.トップページ  5.3% 154 506
4.http://japanese-importer.seesaa.net/page..  0.7% 42 67
5./pages/user/m/article  0.6% 32 56
6.07年の日本向け中国製食品、輸入合格率は99..  0.5% 33 46
7.府営港湾国際化セミナー「EUの拡大と港湾..  0.4% 32 42
8.貿易統計1月分  0.4% 28 40
9.厚労省仙台検疫所 輸入食品の水際「防壁」..  0.4% 30 40
10.東北は当面支障なし 中国野菜の輸入激減、..  0.4% 27 37
11.展示会アクセスランキング(2008/2/24〜2008..  0.4% 29 35
12. ◆マリン・ボート◆ - Fountain Worldwi..  0.4% 16 34
13.WTO農業交渉10日再開 年内合意に向け..  0.3% 25 33
14.輸入加工食品 チェック体制強化を  0.3% 24 32
15.WTO農業交渉/低関税輸入枠の拡大 数量..  0.3% 24 29
16.WTO交渉 品目別消費量の計算法/輸入枠..  0.3% 21 28
17.国内:4月後半  0.3% 20 26
18. アクセスランキング 2008年1月  0.3% 16 25
19.IBO 2月の貿易・投資相談のご紹介  0.3% 16 25
20.ニューヨーク国際ギフトフェア2007・1月展..  0.2% 13 23
posted by Mark at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。